乳がんブログを立ち上げました

dfdffgtttt001アイキャッチ画像

はじめまして。おきょうです^^

2019年2月、この乳がんブログを立ち上げました。

私は、2018年12月の年末に、急に胸のしこりが大きくなったような気がして、重い腰をやっとあげて乳腺外科の病院の門をたたきました。

それまで、乳腺外科という分野の婦人科系の専門科病院があるってことさえ知らなかったし、知らないどころか一度も耳にしたことのない名前でした。
それくらい、健康とか病気とかに無頓着で無関心な人間だったんです。

でも、その日を境に一変。

病院に入って1時間後には乳がんの告知を受けます。

 

それから、入院⇒手術⇒抗がん剤治療という過程で現在闘病中です^^

 

乳がん告知の瞬間から

乳がんですね

と告知される瞬間までは、自分は誰にも負けないくらいの健康体だと思っていました。
自分は病気とは無縁の人間だと思っていました。

それが、あの瞬間から世界が180度変わったんです。
長い闘病人となりました。苦笑

 

最初は、病気とは無関係なタイプだと思っていたので、ガンという病気に対しても、

「そもそも乳がんってどんな病気なの?」

っていう知識レベルの低さでした。汗

だから最初に私がやったことは・・・、そう!
ググりまくりです。苦笑

元々、ネットが好きなので、どんどん嵌っていくかのように、その日からあらゆる言葉で、乳がんについて調べまくるようになったんです。

 

ネットの情報の分別

ネットをみている女性画像

ネットで調べていくと、もちろんいろんな情報にぶち当たります。

乳がんと言っても、症状や状態は人それぞれだし、ネットの場合、その情報がいつのものか、時に関係なく見て取ることが出来ますよね。

なので大切なのは、

自分が得た情報がどういうものなのか?
それが自分にとって必要な情報なのかそれとも要らないものなのか?

これをちゃんと自分の中で区別することってめっちゃ大事だと思うんです。

特に、乳がんだと告知された後なんかは、それ自体でめっちゃショックで混乱している状態なので、情報の取り方によっては、さらに自分を苦しめるってことになりかねない。

ただ私の場合、仕事として日々インターネットに触れて活用している仕事をしていたので、ネットサーフィンしていくうちに、一言で「乳がんについての情報」といっても、いろんな側面の情報があることに気づいて、それらの情報を自分の中でどう処理していったらいいかを考えるようになりました。

 

ネットの情報の掴み方

女性の歩く写真画像

結論から言えば、

全ては自分がどう受け止めるか

なんです。

ただ、私たちは人間です。
でもって、ガンという重い告知をされたばかりで心も身体も弱っている時です。
ネガティブなことに触れるとどうしても自分もそこに引きずられてしまいそうになってしまうのは仕方がない・・・。

たとえば、私の場合でいうと、乳がんの怖さだとかを延々と書いてある記事を見ると、やはり自分もそうなるんじゃないかという恐怖心でいっぱいになってしまいました。

その書いている人というのは、真実をそのまま伝えようとしてくれているんだと思います。

また、同じ病気と闘う人間として、その怖さを知るということも必要な事なのかもしれません。

 

一方で、いろんな人が書いてくれているページを読んで励まされたものもたくさんありました。

病気に対して無知だった私にいろんなことを教えてくれたのもネットでありブログでした。

 

ただいま抗がん剤治療中

珈琲と布団の画像

私の場合、たまたまというか、初診の時に、ガンで少し出血していたことや受診したのが個人病院であったことで、

12月28日に初診で見てもらって、
1月3日に入院、
1月4日に手術、
というスピードで治療が始まりました。

今、このブログを立ち上げた時期というのは、抗がん剤治療がはじまって1/4くらい終わったあたりです。

その間、約1か月半という速さですけど、短い期間で

めっちゃ落ち込み、
めっちゃ考え、
めっちゃ悩み、
めっちゃ調べて
めっちゃ感じました。

 

そして今は、

痛い時もあるし、
しんどいときもあるし、
不安な時もあるし、
悲しい時もあるけど、

私は、この乳がんという病気になったことを、全て自分のプラスに変えてやろうと思っています。

 

乳がんという病気は

気づきを与えるために私のもとにやってきて、乳がんのおかげで、今から私は本当の自分の幸せを創って行けるんだ

と思えるようになっています。

 

そして、その幸せを今一つ一つ確認しながら毎日を創っていくようにしています。

そのおかげで、このたった少しの期間で、乳がんになる前より、穏やかで幸せをたくさん感じられるようになりました。

 

 

だから乳がんのブログをたちあげた

辛い気持ち、不安な気持ち、これは持って当たり前。

その上で、どう考えて、どうこれから過ごしていくか。

私は、この病気になって、

自分の感じ方や考え方で、すべては決まるし変わるということが分かりました。

だから、同じような思いを抱えている女性に

だからこそ、
素晴らしい人生、
楽しい人生を生きようよ。

っていうメッセージを送りたくて
このブログを立ち上げました。

 

この世の中のすべてのことには原因と結果がある
-原因と結果の法則 ジェームスアレン

 

ということは、
自分の中で起こしたことだから、
自分の力で解決することもできるはず。

 

この病気をきっかけに、
いろんな気づきをもらい
それを糧に
女性の幸せとは、
毎日の幸せの創り方とはを
追求しながら築いていきたいと思っています。

 

このブログを目にしてくれた方へ、
一緒に幸せを掴もうね!

 

これからよろしくお願いします☆