シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットやブログで稼ぐことが出来るようになるために最初にまず決める2つのこと

初心者さんとのコンサルで、最初によく繰り広げられる会話に多いのがこのような感じ。

Kyouka
こんにちは~♡

未来ちゃん
私、ネットで稼げるようになりたいと思っています。

Kyouka
それはいつまでにどれくらい稼げるようになりたいと思っているの?♡

未来ちゃん
うーん・・・・・まあ、1年後に月10万円くらい稼げるようになっていれば・・・。

Kyouka
じゃあ、ネットで自分は何をして、どうやって稼ごうと思っているの?

未来ちゃん
それは、まだ始めてそんなに経っていないのでよくわかっていないんです・・・汗。

Kyouka
ネットビジネスをやってみようかなと思ったのはいつから?

未来ちゃん
まだ、3か月くらい前ですけど・・・。

Kyouka
目標達成までもうあと9か月だよ。

まずは「漠然という状態」を解消しよう

ネットビジネスに興味を持ったほとんどの人は、

「ネットで自分も稼げるようになりたい。」

とインターネット上に溢れている広告や情報を見て考えるようになり、

「誰でも出来る」「すぐに出来る」「資金が要らない」

などのキャッチコピーを目にして、「それなら私でも出来るかも。」と考え、「やってみよう!」となるパターンが多いと思います。

かつての私ももちろんその1人でした^^;

年齢問わず、学歴問わず、性別も全く関係なく、今すぐに今日からでも始められるし、資金もそんな大きく用意する必要がないというのが、WEBビジネスの特徴で最大の魅力ですもんね。

ただ、何かを得るために始めるのであれば、それはどんなことであってもまずは、

いつまでに何を自分は得たいのか

ということを設定する必要があります。

なのに意外と多いのがこんな思考パターンでスタートしてしまうんです。

「大体、1年くらいで月10万円くらい稼げるようになれれば嬉しいな。」

大体~くらい、これくらい、という漠然とした状態のまま進んでいても、たとえ行動していても、あなたが欲しいものを手に入れることってかなり難しいんです。

行先も決めず、とりあえず電車にのって進んでいる状態と同じ。
(学生時代はたまにやりましたね(笑)でも、目的もなかったですしね^^)。

上の未来ちゃんにしても、1年で月10万円くらい稼げるようになりたいと言っているにもかかわらず、ネットで稼げるようになりたいと行動しはじめて、既に3か月も経っているのに、まだどうやって稼ぐのかという手段も決まっていない状態です。

自分の目標達成まであともう残り9か月しかないんです。

この状態では、おそらく9か月経っても、同じような状況のままである可能性が高い。

なぜなかというと、自分の今の状態がどういうもので、
1年後に得たいものに対して、何が必要であるかということも把握できていないからです。

例えば、あなたが、東京駅の駅前ホテルに行くとしたときに、そこに行くためには何が必要ですか?

● 今自分がどこにいて、(出発点)
● どうやっていくか(手段)
● どこまでいくか(ゴール)

この3つを明確にしないと動けないですよね?

よく、「目標をまず立てなさい。」と言われますが、
目標と同じくらい、出発点である今の自分の立ち位置や状況を自身が把握することが大切です。

ネットでは、星の数ほどの情報が溢れかえっています。

その中で活動していくなら、
自分の立ち位置や今の状態を理解しておかないと、
手段や方歩を間違えたり、
ゴール設定がおかしくなったりします。

なのでまずは、あなたのその「漠然」という状態を「明確」にしていきましょう。

「いつまでに自分はこうなる!」と決める

また、自分がどうやってネットを使って稼いでいきたいのか、
または、自分の得意なことでネットを使って稼いでいきたいかは決まっていても、それをどうやっていけば良いのかわからないというのであれば、まずは先に期限と得たいものを決めてしまいます。

方法(手段)についてはその次で良いと思います。

「大体、1年くら自分のペースで頑張れば月10万円位になればいいな。」

ではなくて、

「1年後、絶対にWEBで10万円稼げる人間になっている。」

とハッキリとと自分の中で宣言してください。
紙に書いて持ち歩いてもいいし、友達や仲間に話すのも良いと思います。

とにかく、

いついつまでに自分はこうなっている

ということを自身の中で設定してあげます。(プチゴール設定)

そして、その為には自分は何を使ってそうなれば良いのかという手段を決めていきます。

普段の本業での仕事を活かしてもいいし、
自分の得意なことや好きなことでやってみようと考えるのも良いと思います。
また、アフィリエイトや個人貿易など、
ネットビジネスと言われるものにはいろいろなものがあるので、
新しい自分の仕事としてチャレンジするという方法もあります。

これまでの自分を活かしながら、もしくは、新しい自分に挑戦するつもりで進むか

これまでの自分を活かしながら、もしくは、新しい自分に挑戦するつもりで進むかを決めたら、次はリサーチ開始です。

同じようなことをしている人、活動している人はネット上には探せばたくさんいるはずです。

まずは、その人のブログやSNSなどの情報発信を研究してみましょう。

どんな風に投稿しているのか、
どのような発信の方法をしているのか、
ネットで掘り下げていけば、大抵のことは何かしらの結論にたどり着くはずです。

例えば、気になる人のブログやSNSを見ていて、

「この人はSNSで人を集めているやり方をしているな。」

と感じたとします。

それなら、今度は「SNSでの集客」についてリサーチをかけるんです。

SNSで集客は出来ることなのか?
難しいことなのか?
どんなやり方があるのか?   ・・・・etc.

こうやって、頭に浮かんだ疑問をどんどん掘り下げて調べていきます。

その作業を繰り返していたら、
段々と自分の中でこれでやりたいと思うものが見えてきます。

あなたがどんなことで稼ぐにせよ、ネットは情報の世界です。

「情報」があなたのカギを握ります。

情報というものに価値を置いて大切にしてくださいね。

そして、その情報を基に、自分の今のポジションを確認して、
行きたいポジションを設定してあげる。

まずはここから始めていきましょう☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする