乳がんの手術をして3か月が経ちました・・・

3か月報告投稿アイキャッチ

おきょう
私が乳がんの手術を受けて3か月経った時点での経過報告です。

 

早いもので、乳がんの告知を受けてから3か月が過ぎました。
季節も冬から春になるとともに、気力も随分上がってきたような気がします^^

手術後の経過ってどんな感じかなと気になる方、私の3か月経った経過報告を参考にしてみてくださいね!

 

手術時の状況

治療日記や記録帳

私の乳がんの手術を受けた時点での状況はこんな感じでした。

  • 温存手術
  • 右胸におよそ2cmのしこり
  • リンパ節に転移(2つのリンパ節を取る)

 

手術前に、ガンから出血していたこともあって当時はズキズキ感が少しありました。
(とはいっても、普通に動いていればあまり気にならない程度の痛みです)

手術をする前には、リンパにまで飛んでいるかどうかは不確定。
手術をしてみないと転移しているかどうかは分からないと言われました。
(手術中にリンパ転移が確認⇒リンパ節2つをとる)

入院は、手術前の前日夕方に入院してから10日目に退院しています。

 

現在の乳がん治療の状況

リンパに飛んでいたということが判った時点で抗がん剤治療と放射線治療、ホルモン治療をすることが決定。
(手術前に先生から事前説明がありました)

私の場合、

抗がん剤治療(パクリタキセル)を
毎週1回×3週連続⇒翌週1週休み       これを4セット
(なので、実質約4か月ですね)

抗がん剤治療の1回目は入院しての投与をしなければならないとのことで、手術時の入院中10日の間に、1回目の抗がん剤が始まりました。

なので、3か月経った時点で、残り3回の抗がん剤治療中ということになります。
(あと少し!Fight!!)

抗がん剤治療を始めてから、血圧がめちゃくちゃ高くなりました。
それまでは高いと思ったことが一度もなかったので、抗がん剤治療の影響だと思います。
なので、血圧の薬を処方してもらって毎日飲んでいます。
これって、抗がん剤治療が終われば、元に戻るのかな・・・疑問・・・。

それ以外、薬や処方してもらっているものは特になしです。

 

体調や回復状況の変化(身体面)

治療のかわいいイラストポスター

手術後3か月経過して・・・

  • 腕の上げ下ろしの感覚が元に戻ってきた
  • 縫った傷の部分は相変わらず感覚なし
  • 髪の毛や体毛がどんどんなくなる
  • 倦怠感もなくなってきた
  • 辛くない程度の頭痛がする

などを感じています。

 

腕の上げ下ろしの感覚が元に戻ってきた

手術をしてから、リンパを切除したことで(私の場合は右胸なので)右手をまっすぐ上にあげることができませんでした。無邪気な女性のイラスト

子供の頃、授業中に「ハイっ!」と勢いよく手を上げましたよね?笑
それはちょっとむずかしい・・・です。

「どうしようかな・・・合ってるかな・・・」と自信なさげになんとなく斜め145度くらいに上げる。
これは出来るって感じでした。苦笑

このまま、以前のように、当たり前にもうサッと手は上がらないのかなと心配をしていましたが、3か月経ったあたりから、腕の上げ下ろしが、随分違和感なく出来るような感覚に戻ってきました。

この戻り具合は、リンパ節をどれだけ切除したかで影響がかなり違ってくるんだろうなと思います。

 

縫った傷の部分は相変わらず感覚なし

右胸と右脇下のリンパを切った部分の浮腫んだ感じは随分収まってきました。

縫った部分の周りは、広範囲で固くなっていて、その部分に何かが置いてあるような感覚ですが、痛みなどはありません。疑問顔の女の子のアイコン
その部分にシャワーを当てても、感覚は相変わらずない。

これって、ずっともうないのかな・・・とちょっと気になっています。

 

髪の毛や体毛がどんどんなくなる

私がお世話になっている病院では、脱毛予防として、冷却装置を使ったキャップを抗がん剤中にかぶります。
原始的な手法?だけど、冷やすことで毛管を収縮させて、抗がん剤への影響を少なくしようという機械を導入されているんです。

そのおかげでか、髪の抜け具合はかなり緩やかだと感じます。

他の方の話を聞いていると、抗がん剤が始まったら2週間くらいして、束のように髪の毛が抜けていく・・・と聞いていましたが、私の場合は、短期間で髪の毛がすごく抜けるというのではなく、ジワジワ毎日少しづつ髪の毛が減っているという状況。

だけど、さすがに3か月経ってくると、かなり髪も薄くなってきました。
治療中はカラーリングも出来ないです。
元々、白髪も多いタイプだから、めっちゃ目立つ・・・涙。

全体的にどんどん少なくなっているという感じだから、「髪の毛の少ない人」といえば、そう見えるかなという程度ですね。

今月は、娘の入学式があったので初ウィッグも購入しました。
でも、不器用なので、ウィッグに慣れることが出来ず、結局は地毛のままで頑張ってブローして、髪をふんわりして出席しました^^
まあ、ウイッグなしでも何とかなったかなという感じ。

その代わり、眉毛やまつげなどの体毛がほぼ無くなってきました。
気が付いたら、
「あれ?眉毛がなくなってるやん~!」
って感じ。苦笑

メイクに時間を要します・・・・。

 

倦怠感がなくなってきた

手術後しばらく、寝込むほどではないけど倦怠感を感じるような日があったり、なんとなく、お昼から横になっている日があったりしたんですが、最近では、そのような体調のムラがなくなってきました。

私の場合、抗がん剤による体調不良や辛さとかが一切ないので、今は、ほぼ病気前に戻っていると言って良いと思います。
(体力のなさは感じますけど・・・)

 

辛くない程度の頭痛がする

今まで生きてきて、頭痛というものをあんまり感じたことがなかったのに、最近、軽くですけど、しょっちゅう頭痛を感じるんですよね。。

抗がん剤の副作用かなと思うんですけど、辛いほどではないのでなるべく気にしないようにしています。

 

体調や回復状況の変化(マインド面)

パクリタキセルのパンフレット

手術後3か月経過して・・・

  • 病気前の自分に戻ってきた
  • 「元に戻るの?」という心配が募ってきた
  • 外出が億劫

などを感じています。

 

病気前の自分に戻ってきた

いい意味でも悪い意味でも、身体が大分、手術前に戻ってきたことで気持ちも戻ってきました。
たとえば、治療が終わったら海外旅行へ行く計画を立て始めましたよ。

そうそう!、今月は娘の高校受験の合格祝いで温泉旅行へも出かけました。キラキラしている女性イラスト

入院している時に、看護師さんから、

無理はダメだけど、全く普通の生活していいから。治療中でも温泉へ行っている人もいるよー

と聞いていたので、体調に負担がかからない程度に近場でゆっくりと美味しい食事と温泉を楽しんできました。

もちろん、温泉での大浴場へは抵抗はあったけど、勇気を出して入ってみたんですね。
そうしたら、所詮、人は、いちいち、他人の身体まで見ていないということがよくわかりました。笑

スーパー銭湯へ行くにはまだちょっと抵抗がありますが、選んだ温泉旅館なら大丈夫だと思えたので、これからは、ちょくちょく行こうと思っています。

いい意味で、意欲がどんどん沸いてきています。
半面、病気前のズボラなところも戻ってきてるのでそれは反省点ですね。

 

「元に戻るの?」という心配が募ってきた

抗がん剤治療が、もう少しで終わるというところで、嬉しい反面、手術した影響で右手が大きく使えなかったり、手術跡の感覚がなかったりすることや、抗がん剤の影響での脱毛や頭痛などが、ちゃんと、元に戻るのかなというのが、今の心配なところ。疑問顔の女の子のアイコン

脱毛については、

治療が終わればまた生えてくるよー

とみんな言ってくれるので、あと少しの辛抱だ・・と思っています。

毎日私が歩く部屋には、髪の毛がたくさん落ちていて、拾い集め回っているという状態なので、やはり、早く元に戻ってほしいという思いが強い。

それと、手術跡の感覚については、同じ乳がんになった人から話を聞くと、

「それは、もう長くつきあっていくという感覚かなー」

と言われたりします。
なので、あまり深く考えずに気長に捉えようと思っています。

 

外出が億劫

私は、元々、外出するのが大好きなんです。じっとしていられないタイプ。
でも今はかなり外へ出かけるのが億劫になってます。苦笑

やはりまずは髪の毛が気になるので、出かけるとなると、帽子やウィッグを用意しなくちゃ・・となります。
更に、メイクをするにしても、眉毛もまつげもないので、以前よりメイクタイムに時間がかかる・・・など、

外出するとなった時に、気になることが多いので、出来るだけ出かけたくないなとなってしまうんですよね、どうしても。

抗がん剤によって、抵抗力も下がっているので、人混みはなるべく避けた方が良いということもあって、用事がなければメイクもせずに自宅に閉じこもっているという日も多いです、反省。

 

来月の目標!運動しなくちゃ!

乳がんになったら読む本

乳がん関連の本の中に、

ガンになる人は運動不足の人

と書かれてありました。

私も、年々衰えてくる体力や体型を見ながら、「健康の為にも運動しなくちゃ・・・」と思いつつ、これまで全くと言っていいほどしてきませんでした。

運動不足だったから、ガンになったとは思っていないけど、もっと、自分の健康管理をして自分の身体に気遣っていれば、乳がんにはならなかったかもとは思っています。

さらに本の中では、がんの再発を防ぐための生活習慣として、

  • じゅうぶんな睡眠時間
  • 規則正しい生活
  • バランスの良い食事
  • 適度な運動
  • 体を冷やさない
  • ストレスを避ける
  • 節酒・禁煙

 

と書かれてあります。

ガーデニングや散歩、サイクリングといった軽めの運動なら1日20~25分、エアロビやなわとび、ジョギングといったものであれば、1日10~15分毎日するのが目安となっていました。

手術から3か月が経って、体調もほぼ元に戻ってきたので、今まで出来なかった運動を自分のこれからの為にはじめたいなと思います。